カイロプラクティックセンタークローバー BLOG

カイロプラクティックセンタークローバーは藤岡にあるカイロプラクティック院です。腰痛、肩こり、頭痛、背部痛、ひざの痛み、ヘルニア、冷え性、ダイエットなどなど……。お困りの症状を根本的に改善する医療カイロプラクティック。その知識を通して、皆さんが健康で幸せになれる記事を定期的に掲載していきます。

ワクチンってどうなの??

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

 

先日患者さんから

「少し早いけどバレンタイン♪」

といってプリンコルネいただきました(*^_^*)

本当にありがたいですm(__)m

というかもらうまでバレンタイン忘れてました^_^;

 

今回は今大流行しているらしいインフルエンザのこと

…ではなくてワクチンについてです。

 

当院の患者さんは99%のひとがインフルエンザにならずに済んでいます。

身体を整えてやはり免疫が高いのでしょうか(^^)v

 

では本当にワクチンは必要なのか!?

書かせていただきたいと思います。

 

 

(1)ワクチンとは

冬になると必ず耳にする「予防接種」「ワクチン」

ワクチンはネットで調べると

「感染症の予防に用いる医薬品病原体から作られた無毒化あるいは弱毒カ化された抗原を投与することで、体内に病原体に対する抗体産生を促し、感染症に対する免疫を獲得する」

とあります。

つまり、前もって弱くしたウイルスなどを身体に入れて抵抗力を作っておくというもの。

 

確かに、これができれば命にかかわるような病気に強い身体が作られる素晴らしいものです。

しかし、調べれば調べるほど悪い話が山のように出てきます…

 

ここからは僕も100%事実ではないと思いますし、すべてのワクチンが悪いとも言えないと思います。

しかし、大部分は本当だと思ったので書かせていただきます。

 

 

(2)ワクチンって意味あるの?

「予防接種」「ワクチン」を調べるほどに危険意味はないという言葉が出てきます。

なのでどうしてこんなことが言われるのか説明していきます。

 

分かりやすく、皆さんに一番身近なインフルエンザの予防接種の話をします。

 

・まず意味がないのはどうしてかというと。

インフルエンザは毎年型が変わるそうです。

インフルエンザには大きく分けてA型、B型、C型の3種類ありますが、その一つの型にも何百種類もあり、毎年型も変わります。

 

つまり、数年前のインフルエンザのワクチンを打っても今のインフルエンザには効き目はないのです。

 

良く予防接種したのにインフルエンザにかかったという話を聞くのはそのためです^_^;

 

もし興味がある勉強熱心なひとは「前橋レポート」と検索してみてください。

 

・危険、毒と出るのはなんでかというと。

ワクチンには大量の劇物が入っています。

人間以外の動物の細胞神経毒となるアルミニウム防腐剤などの添加物などワクチンによって様々です。

これを体内に注射で直接打つのですから口から入ったものよりはるかに副作用の危険は高まります。

 

子宮頸がんワクチンの副作用による奈良県の17歳の少女の事件はあまりにも有名です。

 

インフルエンザの予防接種でも、インフルエンザで死亡したひとの数を超える副作用による後遺症が毎年出ています。

 

さらに言ってしまうと、インフルエンザをワクチンが予防するという結果自体がないのだそうです。

 

 

(3)まとめ

僕も勉強すればするほど予防接種は必要ないという結論に至りました。

 

患者さんの中にも僕のように勉強してワクチンを打たない方がいい、子供には打たせたくないという考えを持ったひともいました。

しかし、学校や周りの目はまだまだ「ワクチンを打たないと危ない」という考えの人が多く、打たないというと白い目で見られたと言います。

 

また、会社によっては予防接種が義務化されているところも多くあります。

こんなにもワクチンを打っているのは今や日本だけだそうです。

 

僕も打つなとは言いません。しかし、今回これを読んで興味を持ったなら自分で調べてみてください。

それで、僕と同じ結論に至ったのなら、医者から何を言われようが打たない方がいいと思います。

 

自分の身を守るためにも、本当に健康でいるためにも、自分で知識を持つのが一番のお方法です(^^)

 

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

 

 

 

ウォーキングは運動じゃない!?

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

先日FM群馬のラジオパーソナリティーをされている内藤聡さんの講演会を聞きに行かせていただきました。

本当に素敵な方で、ラジオパーソナリティーとしての志の高さや、優しさにあふれた話口調に感銘を受けました(*^_^*)

普段全くラジオを聞かない僕ですがそれから毎日聞いております♪

 

今回は運動について書きたいと思います。

本当に本当に本当に運動不足の現代。

このままじゃ日本の将来が危ないので少し厳しい現実を書きたいと思います。

 

(1)治療院でよく聞かれること

僕の治療院はカイロプラクティック院です。

カイロプラクティックでの治療は施術だけではありません

自分でできる運動、筋トレなどもしてもらうよう勧めます。

 

施術でいくら身体を整えたとしても、整った身体を支える筋肉が無ければまた歪んでいきます。

もちろん僕が触っても筋肉はつきません。

施術だけでは痛みなどは取れても本当に健康になれないのは分かっているので、必ず普段運動しているかも聞かせていただきます。

 

そこで良くあるのが…

「毎日ウォーキングしています」

「駅まで歩くようにしています」

という回答です。

決してウォーキングが悪いわけではありませんし、歩くことはとても大切です。

しかし、残念なことにウォーキングは厳密にいうと運動ではないんです!!

 

 

(2)運動とは

本当に誤解しないでもらいたいのはウォーキングは決して悪くありません。

運動ではないというのは、歩くだけでは今よりも筋肉量が増えたり、痩せたり、身体が楽になることはかなり難しいという意味です。

 

どういうことかというと。

皆さんが困っている、痛み、コリ、シビレ、などなどの不定愁訴や、糖尿病や高血圧、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病はかなりの割合で運動不足が関係しています。

 

原因としては

〇筋肉量の不足

〇筋肉が酸欠状態、栄養不足状態

になっていることが原因です。

これらが出てしまっているひとはウォーキングだけでは改善することがかなり難しいのです。

 

専門家から言わせると、身体は心拍数が146以上になるようなものを運動と判断するそうで、散歩くらいのウォーキングでは足りないのです。

 

健康診断などでも「毎日30分以上なにかしらの運動をしている?」

というチェック項目がありますが、ウォーキングなどでそれを達成されている方でも、実際たくさん当院に来られてなにかしらの不調を訴えます。

 

(3)まとめ

今回なにが言いたかったかというと、ウォーキングをしているから運動はバッチリとはならないということです。

 

もちろん、その人の年齢によってはウォーキングは立派な運動にだってなりえますし、リハビリなどでも重要な運動です。

また、普段あまり運動してこなかったひとが最初に取り組むならとてもいいと思います。

 

しかし、少し厳しいかもしれませんが60歳未満の方はウォーキング以上のことを定期的にしなければ必ず身体にガタが来ます。

 

ウォーキングでも腿上げしながらや早歩きや大股で歩くなどの工夫をすればある程度の運動にはなりますので取り入れてみてください。

 

どんなに無理と言っても運動はしなければ必ず不健康になります。

これは逃れられない事実です^_^;

施設に入ったり寝たきりになりたくないというひとはできることから始めてみてはいかがでしょうか?

しっかりと知識を持って、無理なく、効果的に、楽しく運動してください(^^)v

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

サプリメントって効果がない??

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

 

2019年

あけましておめでとうございますm(__)m

本年もよろしくお願いいたします。

 

今年一発目の内容はサプリメントについてです。

f:id:chiro-clover:20190116165125j:plain

サプリメントって飲んでても効くの?

・何を飲んでいいか分からない

・副作用とかが心配

 

などなどいろんな相談を受けますが分かりやすく書いていきたいと思います(^^)

 

 

(1)サプリメントとは

サプリメントとは栄養成分などを凝縮した錠剤、カプセルのものの総称で、健康補助食品のことを言います。ちなみにサプリとは「補助」とか「補足」という意味。

 

ここで注目してほしいのが2点!

サプリメントは広い意味で「食べ物」ということ

そして「補助」する食べ物ということ

 

ではまず食べ物という意味から伝えていきましょう

 

 

(2)サプリメントは効かない??

よく患者さんに「サプリメントって効かないのよね」と言われることがあります。

こうおっしゃる方のほとんどが薬と比較して効かないと言っています。

 

そもそも薬とサプリメントは用途が違います。

サプリメントは有効な栄養を凝縮した「食べ物」です。

f:id:chiro-clover:20180706141753j:plain

薬は困った症状を抑える対処療法です。

 

サプリメントは食べ物なので効くとか効かないということ自体間違い。

また、食べ物なので皆さんが恐れるような副作用というものはありません。

 

こうして聞くとサプリメントって意味ないと思われがちですが健康に大いに関係があります。

 

私たちの身体は食べたもので出来上がってます。

大げさに言うと…

甘いものが好きで毎日食べているひとは甘いものでできていますし。

お酒を毎日浴びるほど飲んでいるひとはお酒からできています。

ラーメン大好き〇〇さんの身体はラーメンでできた身体。

 

もちろん、栄養たっぷりの食べ物でできた身体は強い身体だし、栄養不足の身体は何かしらの症状が出て病気になります。

 

つまり、あなたが何らかの症状で悩んでいるのなら間違いなく何かの栄養が足りない身体なのです。

 

薬は痛みや症状を抑えてくれるかもしれませんが、その痛みや症状がなんで出ているのかを治してくれはしません。

 

なので…

薬=困っている痛み、症状に蓋をする(抑える)。

栄養=困っている痛み、症状をの原因を治す材料になる。

と考えてください。

 

 

(3)サプリ=補助

次に多いのが、サプリメントを飲んでいれば暴飲暴食しても大丈夫と思っている方。

少し大げさに言いましたが、そのくらいに思っているひとはたくさんいます。

 

サプリメントはあくまで栄養「補助」食品。

補助するだけで、それを飲んでいれば栄養が完璧になるわけではありません。

f:id:chiro-clover:20170712104519j:plain

例えばカルシウム。

カルシウムは成人だと一日700ml~800ml必要と言われています。

それを普通の食品から摂取しようとすると…

牛乳4L!!

小魚どんぶりいっぱい!!

毎日とらなくてはいけません。

 

かなり無理がありますよね?

なので足りない分をサプリメントなどで補う必要があります

 

あくまでも補助なので、普段の食生活がある程度しっかりしていることが前提になります。

 

 

(4)まとめ

サプリメントで覚えておいてほしいことは…

サプリメントは痛みや症状を和らげるというよりも、もう痛みが起きない症状が出ない身体を作るものという考え。

いいものだとその場で痛みが緩和したりということはありますが、ごく一部の優良なサプリメントだけです。

 

人間の身体は新陳代謝で大部分が毎日毎日すこしずつ生まれかわります。

その時に栄養たっぷりでできた新しい身体は痛みや症状が出ない強い身体になっています。

なのでサプリメントの効果を本当に感じるのは最低でも3ヶ月程度かかります。

f:id:chiro-clover:20170309111640j:plain

考えてみればごく当たりまえのこと。

「好き嫌いなくなんでも食べなさい」

と昔口酸っぱく言われているはずです。

それをさらに栄養学的に考えたのがサプリメントです。

 

なのでサプリメントは健康に対して効果絶大です。

正しく理解して賢く利用すれば数か月後、数年後、数十年後に大きな違いとなって現れます。

 

ちなみに、同じ栄養のサプリメントなら何でもいいというわけではなく、その中身、素材、バランス、配合などサプリメントの中でも気を付ける点はありますので知りたい人は連絡ください(^^)v

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

熱中症を予防せよ!!

f:id:chiro-clover:20180719143319j:plain

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

 

夏真っ盛り。

僕のいる群馬県藤岡市は近くに暑くて有名な伊勢崎市や館林市、埼玉県の熊谷市があります。

もちろん灼熱です^_^;

 

最近は毎日気温が35℃を超え、ニュースでは熱中症で何人救急搬送されたという報道ばかり目につきます。

 

そこで今日は熱中症について。

西日本豪雨で被災された方々もインフラがめちゃくちゃになってしまった中でこの暑さ。熱中症は命に係わる危険もありますので、もし読まれている方は是非気を付けてください。

 

 

(1)熱中症とは

熱中症は熱射病などとも言われ、身体に熱がたまりすぎることで起こります。

f:id:chiro-clover:20180719143800j:plain

症状としては、頭痛、めまい、立ちくらみ、失神、吐き気、急な眠気、異常な発汗、暑いのに汗が出ない、体温の上昇、けいれん、身体がつる

また、ひどい場合には体温の上昇に伴う臓器の血流の低下臓器不全などにもなります。

 

簡単に言うと、身体がオーバーヒート状態。熱が身体にこもってしまいうまく発散できないことを言います。

 

もちろん暑い中でずっと活動していたことが主な原因なのですが、例え涼しい室内でも夜寝ているときでも熱中症になります。

 

 

(2)熱中症の原因

先ほども書きましたが、主な原因は暑すぎる中で活動しすぎたことですが、暑すぎると身体にどんな変化が起こるのでしょうか?

それがそのまま熱中症の原因になります。

 

原因はこの2つ

・脱水

・ミネラル不足

 

この2つが身体に起こると熱中症の症状が出ます。

 

脱水は暑い中で水分をあまり摂取しなかったために、身体を冷却できなくなります。

 

身体の主な冷却機能はです。

汗をかいて身体の周りに水分があると、その水分が蒸発するときに身体の熱を一緒に持って行ってくれます。

難しい言葉で「気化熱」と言います。

お風呂から上がってすぐに扇風機などに当たるとすごく涼しく感じるのは気化熱のおかげです。

 

さらに、呼吸にも冷却機能があります。

暑いと口でハーハーを息を吐きますよね?あれで実は冷却できているのです。

ただ、その時にも口の中が乾いていてうまく呼吸できないと冷却できません。

 

つまりどの冷却機能を使うにも水分が必要なのです。

f:id:chiro-clover:20180719143829j:plain

ミネラルは身体の機能を正常に働かせるために欠かせない栄養素の総称です。

熱中症の頭痛や吐き気などの多くの症状はミネラル不足が原因で現れます。

 

つまり、ミネラルが身体で不足すると身体の正常な機能が働かず、熱を発散できなかったり、汗をかけなかったり、自分に熱中症の危機が迫っていることに気づけなかったりすることで熱中症になってしまうのです。

f:id:chiro-clover:20180706141753j:plain

そのため、水分はしっかり摂っていたのに熱中症になったというひとが後を絶たないのです。

 

 

(3)まとめ

ただ暑いから熱中症になる。と思っていると、最初にも書いた通り室内で熱中症になったりします。

 

脱水とミネラル不足になれば極端な話冬でも熱中症になります。

 

特に熱中症に気をつけなきゃいけないのは子供お年寄り

子供は何かに夢中になるとのどの渇きや暑さを忘れてしまいますし、お年寄りはそもそも暑さや渇きを感じる機能が低下しています。

周りにいるひとはこまめに水分摂取を促したり、ミネラルを摂ってもらえるよう促してください。

 

また、この前のブログ「【ミネラル不足】皆さんどうしてますか?」でも書きましたが、ミネラルウォーターやミネラル麦茶などにはほとんどミネラルは入っていません

なので熱中症予防にはしっかりとミネラルが入っているものを食べたり飲んだりすることが大切です。

f:id:chiro-clover:20180719144247j:plain

夏はまだこれからが本番!

熱中症による悲しい事件がもう起きないようにしっかりと水分とミネラルを摂って、この厳しい夏を乗り切りましょう(*^_^*)

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

 

ダイエット。あなたは体重を落としたいだけ?それともかっこよく痩せたい??

f:id:chiro-clover:20180709154853j:plain

 

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

今日は群馬は良く晴れて久しぶりにエアコンの出番です♪

やっぱり夏はこうじゃなくちゃ(*^_^*)

 

 

夏と言ったら!?

!!水着!!!

その前に??ダイエット!!!!

 

ということでダイエットの話です。

 

あなたはただ体重を落とすだけのダイエットをしますか?

それともモデルさんのようなかっこいいボディーを手に入れますか??

 

 

(1)おススメしないダイエット

夏は薄着になりますし、水着を着る機会もあるのでダイエットを志すひとは多いはず。

 

夏でなくても、キレイにかっこよくなりたい。健康になるため。あの人を振り向かせたい自分を変えたい旦那をギャフンと言わせたい。などなど季節を問わずダイエットは行われます。

 

たくさんのダイエット法がある中で、やはりあまりおススメしないのがただ食事量を減らして体重を落とすダイエット。

f:id:chiro-clover:20180709155125j:plain

これは以下のようなデメリットがあります。

・筋肉量も落ちてしまいリバウンドの確率が高い。

・体調を悪くするリスクが高い。

・精神的にも不安定になる。

・キレイに、かっこよく痩せることは難しい。

・ただ体重を落とすという目標ですら達成することが難しい。

などなど……

 

これの理由を書きだすととんでもない量になってしまうので省きますが、食事だけでダイエットしたことのあるひとなら分かると思います。

 

 

(2)おススメのダイエット

僕がおススメするダイエットは骨格から整えるダイエットです。

骨格から整えるとキレイに、かっこよく痩せるというか引き締めることができます。

f:id:chiro-clover:20180709154951j:plain

その理由は2つ

 

1つ目は「骨格を整える」=「姿勢をキレイにする」ということだから。

 

想像してみてください。

8頭身で小顔で顔もキレイでスラッと細身なモデルさんがいます。

そのひとががに股で背中が丸くて、昔ながらのチンピラのようにオラオラとランウェイを歩いていたら……

 

キレイですか?

 

何が言いたいかというと、いくらキレイなひとでも姿勢がキレイじゃなかったらかっこよくないんです。

 

こんな例え話をしましたが、そのような姿勢ではスラッと8頭身も難しいと思います。

それが2つ目の理由。

 

脂肪は筋肉の上や周りにつきます。筋肉は骨にくっついています。つまり骨格が歪んでいるということはそこにくっついている筋肉も脂肪も正しい形や状態ではないということ。

 

正しい状態じゃない筋肉は2つの筋肉に分かれます。

負担がかかって使われすぎる筋肉ほとんど動かず衰える筋肉か

 

負担がかかった筋肉はいずれ限界を迎え痛みが出ます。

動かない筋肉はどんどん衰えます。実は脂肪はこの動かない筋肉の周りにつくのです

 

いくら食事制限をしても運動をしても動かない筋肉の周りの脂肪はなかなかなくなってくれません。

つまりなくなってほしい脂肪は骨格が整ていないとなくならないのです。

 

頑張ってキレイに痩せようとしているのに落ちてほしいところのお肉がなかなかなくならないなんて経験しているひとは多いはずです。

 

 

(3)まとめ

もちろん骨格を整えれば勝手に痩せていくなんて都合のいいことは言いません。

骨格を整えると「正しく痩せやすい身体」になるというだけの話。

 

もちろん運動も食事制限もしっかりやっていかねば痩せることはできません。

 

楽をして痩せる方法なんて存在しないんです。

あるのはきつくても確実に痩せる方法きつくても痩せない方法のどちらかです。

 

しっかりと骨格、つまり身体の根本から整え身体をリフォームしていくようなイメージ。これがきついけど確実に痩せていく方法です。

f:id:chiro-clover:20180709155508j:plain

ただ体重を落とすだけではなく、かっこよく、キレイに、しかも健康で元気になるそんなダイエットが本当のダイエットだと思います。

 

焦ってもどうにかなる問題ではありません。

確実に痩せる方法で理想のボディーを手にいれてみませんか(^^)?

 

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

 

 

【ミネラル不足】皆さんどうしてますか?

f:id:chiro-clover:20180706141753j:plain

 

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

今年は例年になく早く梅雨が終わってしまったようですが、藤岡は今絶賛大雨中です^_^;なんなら梅雨の時期よりも降ってます。

梅雨が終わってなかったのか地球がやっぱり異常気象なのか……

 

今日は5大栄養素にも含まれている大事なミネラルについて書きます。

夏の時期はミネラル不足に陥りやすいのでしっかり読んでください(^^)v

 

 

(1)ミネラルとは

ミネラル(mineral)は、一般的な有機物に含まれる4元素炭素水素窒素酸素)以外の必須元素である。無機質、灰分(かいぶん)などともいう。

日本では13元素(亜鉛カリウムカルシウムクロムセレンナトリウムマグネシウムマンガンモリブデンヨウ素リン健康増進法に基づく食事摂取基準の対象として厚生労働省により定められている。Wikipedia参照)

f:id:chiro-clover:20180706142035j:plain

とあります。

健康面でも美容面でも重要な存在のミネラル。

その特徴としては…

・身体の中で生成できない。

・正直何を食べたらいいか良く分からない。

・不足はもちろん過剰摂取も健康に多大な影響がある。

 

「身体の中で生成できない」は、読んでそのままミネラルは身体の中で作れません。

なので食べたものから吸収するしかありません。

 

「正直何を食べたらいいか良く分からない」は、

僕ら人間の身体は約60種類の元素で出来ています。その約96%が酸素・炭素・水素・窒素の4つの元素で占められており、そしてその4つの元素を取り除いた元素をミネラル(無機質)といいます。

 

つまり、大まかな身体の構成成分以外の細々したものがミネラルということなので、ミネラルいうくくりはありますが、一つ一つはバラバラな栄養素なのです。

なのでこれを摂ればミネラルが大体まかなえるという食材はとても少ないのです。

 

「不足はもちろん過剰摂取も健康に多大な影響がある」は、

もちろんどの栄養でも言えることなのですが、ミネラルに関してはその影響が大きいです。ナトリウムつまり塩分なんかはもちろん摂らなければ死んでしまいますが、摂りすぎれば健康を害することは有名です。

 

 

(2)ミネラルの働き

ミネラルの働きを簡単に言うと2つです。

・身体を作る材料(骨や歯、血液などなど)

・身体の機能の調整

 

先ほども書いた通り、大まかな身体の構成成分以外の細々したものがミネラルなので家で例えるなら、釘やネジといったところしょうか。

あまり目立ちませんが無ければもちろん家は成り立ちません。

 

家で例えられない部分でいうと、身体の柱になってくれる骨の主成分はミネラルであるカルシウムです。なのでミネラルがないと生き物は立つことも動くこともできません。

 

身体の機能の調整は、ミネラルにはそれぞれ重要な役割があります。

身体のいたる臓器に少量ずつ存在し、身体の働きを正常に行えるようにしてくれます。

 

車に例えるならエンジンオイルだと思ってください。

主要な働き支えてくれるエンジンのその働きを支えてくれるのがエンジンオイル。

エンジンオイルがないとエンジンは動かないだけでなく焼け焦げてしまいます。

f:id:chiro-clover:20180706142405j:plain

 

(3)ミネラルを摂るには

ミネラルは摂りにくい栄養ばかりです。

含まれる栄養が少ないばかりか吸収もし辛いものばかりです。

 

良く「どんなものを食べたらいいですか?」

と質問されますが、一概には言えない栄養もありますが分かりやすく括ると、

「海のもの」「旬の野菜」です。

f:id:chiro-clover:20180706142606j:plain

海のものには鉄やマグネシウム亜鉛などミネラルが多く含まれている食材が多いです。

また、野菜は旬を迎えた時に栄養が一番高くなりますのでミネラルも多く含まれています。旬でないものは栄養が半分以下になってしまうものもありますので必ず旬のものを食べるようにしてください。

 

あとは、どんなに気を付けても摂りきれないミネラルなのでサプリメントなどの栄養補助食品を賢く摂るのもおススメです。

 

 

(4)まとめ

最初にも書きましたが、夏は汗をよくかいたり、食欲がなくなってしまうのでミネラル不足に陥りやすくなります。

 

ミネラルが不足すると一番わかりやすいのがすぐ疲れたり、だるくなります。

なので、夏の疲れの正体はミネラル不足と言っても過言ではありません。

 

豆知識として。

コンビニやスーパーにあるミネラルウォーターですが、ミネラルはほっっっとんど入っていません。

ミネラルがたくさん含まれているのは硬水なのであんなに飲みやすい水はミネラルウォーターではありません。

なんでミネラルウォーターという名前なのかが不思議なくらいです^_^;

 

最近風邪をひくひとが増えています。

夏の体調不良はミネラル不足から来る!!

しっかりミネラルをとって元気に夏を乗り越えてほしいと思います(*^_^*)

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain

 

 

藤岡市サイクリングフェスタにて。スポーツメンテナンスの大切さ。

f:id:chiro-clover:20180619095318j:plain

こんにちは!!皆さんに「本当の健康とは?」をお伝えする。

群馬県藤岡市カイロプラクティックセンタークローバー代表のHIRATAです(^^)

f:id:chiro-clover:20180619095358j:plain

 

先日は、群馬で結構大きめの地震あったと思ったらすぐに大阪で大きい地震がありました。

亡くなった方もいますし、建物被害も多かったようです。

日本はどうなってしまうのでしょうか(._.)

 

 

6月17日は群馬の藤岡でサイクリングのお祭り「チャレンジサイクリングフェスタ」が開催されていました。

 

当院もそちらでレースに参加する選手のメンテナンスに行かせていただきました(*^_^*)

 

下は小学生から上は80代までかっこいいロードレーサーにまたがり30キロコースと60キロコースに分かれて藤岡を走りました。

 

総勢500名の方が参加していて、運動不足の時代に意識が高いなと感心していました。

f:id:chiro-clover:20180619102824j:plain

たくさんの方のメンテナンスをさせていただき思ったことが何点か…

 

皆さん歪みが強い!!

 

自転車で日頃から運動しているだけあって筋肉はついていましたが、骨格が歪んでいるので言い方は悪いですがいびつな筋肉のつき方をしていました。

 

さらに自転車の特性なんでしょうか?

背中が丸いひとがとにかく多かったです。

 

思った通り。

レースが終わって帰って来たひとのほとんどが片足を引きずって歩いていたり、腰に痛みを感じていたり、足がつったりしていました。

 

常日頃から運動することはとてもとても大切なことですし是非続けてほしいですが、自分の身体のことを知らないまま運動し続けるとケガにつながってしまい、運動寿命をかえって短くしてしまうことを覚えておいてほしいです。

f:id:chiro-clover:20180619103035j:plain

大好きな運動を人生の最後まで続けられる。

そんな素晴らしい人生を送ってほしいと思いながらスポーツメンテナンスの大切さを改めて感じました(^^)v

 

 

サイクリングフェスタは他の出店も素晴らしく、大好きなから揚げや藤岡のご当地グルメのキムトマうどん、あと無添加のフルーツジュースなど食べ物でも楽しめました(#^.^#)

来年も必ずやってもらいたいと同時にまた選手のメンテナンスとして参加できたらと思います♪

 

 

こんな時どうしたらいい??

こんな症状なんだけど改善方法は??

などの疑問がありましたらドンドン応えていきますので質問お待ちしております(^^)/

 

このブログを読んで下さってるあなた。

もし辛い身体の不調でお悩みならお気軽にご相談ください。

必ず改善の手助けになります(*^_^*)

悩んでいるならここをクリック☞http://chiro-clover.net

LINE@ ID @tcp5250v

LINE@ QRコード

f:id:chiro-clover:20180426123522p:plain